留学一覧

日本人留学生の質問がヤバイ!?

ニュージーランドに限らず多くの先進諸国では大概の子どもたちは18歳になったら自分の進路を決めて家を出ます。 「18歳は自己責任可能な年齢」としてみなされるゆえ、親たちは彼らの選択に口を出さず金も出さず。「自立の道へどうぞ!」と送り出します。

障害児は落ちこぼれ?~自閉症児が留学したらこんなことが!」(3)

ニュージーランドの高校にて、私は「ティーチャーエイド(以下TA)」として勤務していました。TAとは、特別な援助が必要な生徒を個別にサポートする補助教師のこと。彼らが補習時に利用するのは「ラーニングサポートセンター」という補習室。 自閉症児のF君も、NZに留学した際、この教室をフルに活用しました。

日本人留学生の口ぐせがヤバイ!

当時の私は、ニュージーランドの高校に留学カウンセラー兼ティーチャーエイド(補助教師)として勤務していました。 インターナショナルクラスと言うからには世界中から留学生が集まってきます。 今日はそこで出会った日本人留学生の「ブーイング」のお話。

スポンサーリンク
スポンサーリンク