2020年度 新留学生、プチ留学生さんの募集開始しました!

みなさん、ご無沙汰してしまってすみません。

こちら、あれよあれよと、もう3学期も終盤に入ります。
こちらの3学期は、寒ーい冬。

だからというわけではないのですけど、おうちにおこもりの季節、そしてお勉強の季節、試験の季節でもあります。

さて、今年もやってきました。オープンスクールの季節!

オープンスクールとは、新学年の生徒さんに向けて、

「わが校は、こんな学校ですよ~。こんな授業してますよ~。こんな雰囲気ですよ~」と、

新入生のために、学校を開放する「学校見学ツアー」のこと。

ニュージーランドの高校入学に際しては、スクールゾーン(学校管轄区)はあるものの、それに縛られることなく行きたい高校を選ぶことができるので、親御さんも生徒さんも一緒に見学ツアーにでかけます。(だいたい、夕方放課後に行われるんで、お父さんお母さんもお仕事終わってからいけるのね)

この日ばかりは、留学生の生徒さんたちも大活躍!

「日本語」の授業の紹介では、MCを務めます♪
浴衣を着て、折り紙や習字のデモンストレーションをして、英語で「生徒さんの勧誘」に励みます。

時、8月、9月。
新学期2月には、まだまだお客さん気分だった留学生が、すっかり「○○高校の生徒の一員」としてなじみ、英語にもぼちぼち自身がつく頃。
生徒さんたちのキラキラ笑顔が、教師たちをも喜ばせるうれしい行事でもあります。

さて。

というわけで。

いよいよこれから留学してみたいな、という方々にとっても、わくわくの時期ですよ。

願書を出す締め切り、ありますから。
11月ぐらいまでに出しましょうね。

高校のカリキュラムに組まれている生徒さんは、もう手続きをされていますが、

「ぼく、(わたし)ひとりで行くもん!」

という勇敢なキミ?!

何か不安があったり、質問があれば、なんでも調べて、聞いて、確かめて、納得がいくまでリサーチしましょ★

また、来年は考えていないな、でもいつかしてみたい……

というキミも、準備するのに早すぎることはないからね。
今のうちにしておきたいことや、知っておきたいことがあれば、いつでも連絡ください。

「実は今、不登校状態だから不安なんだよね……」

「1年は長いなぁ……」

というお子さんには、「プチ留学」や「ショートステイ体験留学」「一日見学」をしてウォーミングアップを図るのもおススメです。

「家族旅行」の一環で、1~2日だけ学校見学(体験)をしたいといご希望の方も多くいらっしゃいます。

 大切なニュースが一つあります!

そうなんです。

大切なニュースです!

2019年10月1日から、短期でニュージーランドにいらっしゃる方でもNZeTAというビザが必要になってしまいました。

むずかしい手続きではありませんが、ちとめんどくさいです。
スマホアプリから申請できますし、申請したら72時間で取得できるビザです。
(詳しくはググったら出てきます(笑))

一度取得すれば、2年有効。

渡航予定のあるかたは、早めに取っておくに越したことはありません。

ご留意くださいね★

ご質問、お問い合わせも受け付けています。

お問い合わせフォームからお気軽にどうぞ♪

スポンサーリンク

いいね!と思ったらポチっとクリック♪

↓↓あなたからのメッセージが励みになります♪